メールマガジン 週刊「理容室・美容室の経営法務」 バックナンバー
■■■■■□□□□□■■■■■□□□□□■■■■■□□□□□■■■■■
  週刊「理容室・美容室の経営法務」 第19号 2006年3月1日発行
■■■■■□□□□□■■■■■□□□□□■■■■■□□□□□■■■■■
+=================================+
     <発行元:行政書士 森法務事務所 毎週水曜日発行>
  URL:http://www.ribiyou6pou.com/ MAIL:magazines@ribiyou6pou.com
+=================================+
□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
 ○今週の記事
  ・今週の話題:偽装メールにご用心
  ・耳寄り情報:15ヶ月間で15kgのダイエット法(8)
  ・法律の知識:新会社法で株式会社はどうなるのか?(1)
*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

★☆今週の話題:偽装メールにご用心☆★

 みなさま、こんにちは! 行政書士の森です。
今週も、どうかよろしくお願いいたします。

 さて、今週の話題は、現在国会をにぎわしている「メール偽装問題」です。
民主党の永田議員の話は、すでに様々なメディアで報道されているので、ここ
ではあえて取り上げませんし、また、件のメールが本物か偽装かということは
私にはかかわりのない事ですので、あえて触れません。
 ただ、一般に電子メールの発信者名や発信者アドレスというのは、実は簡単
に「偽装」出来るのですね。

 例えば「Outlook Express」では…っと、ここで「偽装メールの作成法」を
紹介する事はやめておきますが(笑)、ただ、注意して欲しいのは、メールソ
フトの「送信者」の欄に出てくる名前は、必ずしもその「本人」とは限らない
ということです。
 これは、メールソフトで「送信者」の設定をした事がある方なら、すぐに分
かりますが、例えば私が「Yahoo! JAPAN」を名乗ってメールを送信することも
簡単にできるのですね。

 この手口を悪用しているのが、いわゆる「フィッシング詐欺」です。また、
送信者に知名度の高い大企業や銀行、大手プロバイダーを設定して、クレジッ
トカード番号などの個人情報を聞き出したりするような手口もあるようです。
 このような場合には、そのメールに「返信」したり、そのメールに記載され
たリンク先アドレスをクリックする事は避け、直接その会社のホームページを
検索サイトなどを使用して訪問し、確認をすることが無難でしょう。

 また、実在するアダルトサイトの名前を拝借して、本来そのサイトは無料で
あるのに、そのサイトの管理人とは別の人間の銀行口座に、利用料を振り込ま
せるといった手口もあるようです。この種のサイトをよく利用される方は、ご
注意下さい…(失礼!)

 ちなみに当事務所では、皆様からいただいた問い合わせに返信する場合を除
き、皆様から個人情報を聞き出したり、代金を振り込ませるようなメールを送
信する事はありません。もしも『理美容六法.com』や『理容室・美容室の経営
法務』などの名前で、こういった内容のメールが届いた場合には、当事務所の
名前をかたった「偽装メール」の可能性が高いので、ご注意下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆耳寄り情報:15ヶ月間で15kgのダイエット法(8)☆★

 前回の続きです。
 
6.冬は、お腹に使い捨てカイロをあてる。

 これは、何の意味があるかということですが、基礎体温を上げるために行い
ます。平熱の体温が低いと、体温を発生させるための消費カロリーも少なくて
すむため、太りやすくなるといわれています。そこで、平熱を高くしてやるこ
とで、カロリーの消費=体脂肪の燃焼を図るというわけです。
 また、平熱が低いと免疫力も低下し、風邪などの病気にかかりやすくなると
もいわれています。その意味でも、特に冬はお腹にカイロをあてておくことが
有効なわけですね。もっとも、夏にはやはりお勧めしませんが…

 気持ちの問題ですが、やはり中年に差し掛かっている30代半ばの男性とし
ては、お腹にカイロをあてていれば、お腹の脂肪が燃焼されて、「中年太り」
も解消されそうな気がしませんか?
(次号に続く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★☆法律の知識:新会社法で株式会社はどうなるのか?(1)☆★

 今回は、現在すでに株式会社として、理美容室を経営している方や、これか
ら有限会社を株式会社に変更しようとする方、さらには新規に株式会社を設立
して、理美容室を経営する方にとって、大変重要な話となります。
 今回は、新会社法で株式会社にどのような変更点があるのかについて、その
概要を説明させていただきます。
 なお、このメルマガでは、理美容業界では株式を公開しているような会社が
少ない事を踏まえまして、おもに中小企業に関係のある部分のみをピックアッ
プして、解説させていただきます。

○株式会社でも取締役は1名でOK(非公開会社の場合)

 まずは、会社の「機関設計」について、書いていきます。「機関設計」とい
うのは会社を運営する役割分担のようなもので、株主総会、取締役・代表取締
役、監査役などをどのように設置するかをいいます。

 従来の株式会社では、まず株主総会を設置し、さらに取締役を3名以上、取
締役の中から代表取締役を1名以上、監査役を1名〜3名以上(会社の規模に
よる)と、最低これだけは頭数を揃えなければなりませんでした。
 そこで、実質的には代表取締役が1人で会社を動かしているにも関わらず、
あと2名の取締役や監査役を揃えるために、妻や息子の名前を借りたり、親戚
や取引先などに頭を下げてお願いしたりしていたケースも多かったかと思われ
ます。

 しかし、新会社法が施行されると、定款に「株式全部の譲渡制限」という規
定を定めることによって(これを「非公開会社」といいます)、株主総会と取
締役1名だけという、あたかも従来の有限会社のような簡単な組織で、株式会
社を運営できるようになるのですね。
(なお、そのためには定款の変更や登記などの手続きが必要となります。)

 ただし、「株式の譲渡制限をしていない会社」および「株式の譲渡制限を一
部しかしていない会社」(これを「公開会社」といいます)では、この規定は
あてはまりません。「公開会社」では従来どおり、取締役3名で取締役会を設
置し、監査役(会)を設置する必要があります。

 なお、「公開会社」か「非公開会社」かの区別は、株式を上場・店頭公開し
ているかどうかとは別問題です。上場や店頭公開をしていない会社でも「公開
会社」になる場合がありますので、判断が難しい場合には、当事務所または最
寄の司法書士・行政書士等に、一度ご自身の会社の定款を確認してもらうこと
をお勧めいたします。

○取締役の任期が最大で10年に!(非公開会社の場合)

 また、取締役の任期も、従来は2年でした。そこで、2年ごとに「役員変更
の登記」というものが必要で、そのつど司法書士さんに議事録の作成や登記を
お願いしていたわけですが、これが結構手間なのですね。4年に1回のオリン
ピックやサッカーのワールドカップでさえ、この前終わったかと思えばすぐ次
の大会が始まっていたりするのに、2年に一度というのは、かなり短いです。

 この点、新しい会社法では、「非公開会社」については、定款で定めること
によって取締役や監査役の任期を最大10年に延長することが出来るようにな
ります。(ただし、「公開会社」については、従来どおり2年の任期です。)

○破産者も取締役に選任可能に

 新会社法の施行後には、破産者を取締役に選任することが出来るようになり
ます。これによって、例えば一度自分の会社を倒産させ、その会社の連帯保証
をしていたため自分も破産してしまった元経営者の方でも、再起を図りやすく
なったといえます。

 ただし、現役の取締役人が破産した場合には、破産は取締役の「退任事由」
ですので、いったん退任することになります。ただ、そのあと再びその人を選
び直すことも、出来るようになるということです。破産してもそのまま取締役
を続けていいということではありませんので、この点は注意してください。
(次号につづく)

□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□
<ご注意>
 当メルマガの記事は、法律の専門家では無い方を対象に、なるべく解り易く
読んで頂けることを基本コンセプトにしております。したがって、内容の厳密
さという点では、多少いたらない点もございます。
 実際にこの記事に書かれているようなトラブルを抱えている方につきまして
は、当事務所もしくは他の法律専門家の方に、個別に相談されることをお勧め
いたします。

 ※当事務所ではすでに起きてしまった法的なトラブルに対する示談交渉、
  和解、訴訟代理等の業務は行っておりません。

□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□〓〓〓〓〓□□□□□
<編集後記>
 トリノオリンピックが終わってしまいました。フィギアスケートは早起きし
て名古屋のホテルで見ていましたが、荒川選手の演技は実に堂々として見事で
したね。
 しかし、残念ながらメダルは荒川選手の金メダル一つのみ、この点では、今
ひとつ盛り上がりに欠けたような気がしました。
 以前の編集後記で、「冬季五輪は『白人の祭典』的な感じがする」と書いた
のですが、一方で韓国・中国勢は結構活躍していますね。私はたまたま「エア
リアル」を見ていたのですが、空中でスキー板を履いたまま何回転もする技に
とても驚きました。この競技では、中国勢も活躍していました。なんとなくで
すが、中国の方はこうした空中技が得意なイメージがあります。
 日本勢も、次回の冬季五輪に期待ですね。でもその前に、サッカーのワール
ドカップ、日本代表の活躍を期待しています。

 それでは、次号もよろしくお願いいたします。

■■■■■〓〓〓〓〓■■■■■〓〓〓〓〓■■■■■〓〓〓〓〓■■■■■
 ○発行元:行政書士 森法務事務所 毎週水曜日発行
  URL:http://www.ribiyou6pou.com/ MAIL:magazines@ribiyou6pou.com
 ○本誌に掲載した記事内容の無断転載・転用・転送は一切お断り致します。
■■■■■〓〓〓〓〓■■■■■〓〓〓〓〓■■■■■〓〓〓〓〓■■■■■
    Copyright (C) 2006 Yoshifumi Mori. All Rights Reserved.
第18号へ ←|第19号|→ 第20号

メルマガ登録・解除
週刊「理容室・美容室の経営法務」
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
このページは、サブウィンドウを使用して表示されています。
読み終えましたら、このウィンドウを閉じていただければ、メインページに戻ります。
検索エンジン等から直接このページに来訪された方は、こちらをクリックしてください。
『理美容六法.com』 ‐理容室・美容室経営の法律知識‐
Copyright (C) 2006 Yoshifumi Mori. All Rights Reserved.